« 「科目履修管理」のレファレンスモデルが登場 | トップページ | 集中するためにオフライン環境へ »

2006.06.10

DOA+で「科目履修管理」をお披露目

 6月19日にDOA+第三分科会の会合で、「CONCEPTWARE/科目履修管理」を説明することになった。基本設計(外部設計)には何が盛り込まれるべきか、基本設計はどれくらい実装独立でどれくらい実装依存か、そういうことを議論するための事例紹介である。筆者の他に「楽々フレームワークⅡ」の主任開発者である中村さんが住友電工での基本設計様式を説明してくれる。

 「CONCEPTWARE/科目履修管理」は7月下旬に公開される予定だが、その前に内容を知りたいと思っている方はのぞいてみてほしい。ややこしい議論はさておき楽しくビールを飲みたいだけの方もどうぞ(^^;

DOA+第3分科会

|

« 「科目履修管理」のレファレンスモデルが登場 | トップページ | 集中するためにオフライン環境へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DOA+で「科目履修管理」をお披露目:

« 「科目履修管理」のレファレンスモデルが登場 | トップページ | 集中するためにオフライン環境へ »